レインズバリー・クリニックのウェブサイトへようこそ

 

Freedom of Choice

 

Rainsbury Gender Services is Europe’s foremost gender selection and egg donation clinic: -

  • The result you want – 100% success rate on selected gender
  • 20 years experience
  • Proven methodology
  • State-of-the-art purpose-built facility
  • End-to-end arrangements
  • Expert, total care

 

 

性別の選択

医学的、社会的、経済的または文化的な理由などの様々な状況で、特定の性別の子供を産むべく夫婦が大きな重圧を受けることがあります。 遺伝子が関与する健康上の問題が多数、科学者によって識別されており、性別に関わる医学的な障害の多くは親から子へと伝えられる可能性があります。

 

着床前遺伝子診断 (PGD)は、子宮に移植する前に胚をテストして性別が関与する遺伝的疾患があるかどうか判断し、赤ちゃんの性別を選択する最善の機会を与えられる医学的なプロセスです。

 

レインズバリー・クリニック は、ヨーロッパで最先端のPGD性別選択・卵子提供照会センターです。ポール・レインズバリー医師は英国でただ1人、PGDを提供している婦人科医で、卵子採取と受精、バイオプシー、胚の移植を実施するために患者を海外に送り出す前までの段階を実施しています。

 

このプロセスによる妊娠成功例のうち、今までに生まれてきた赤ちゃんの100%は選択された性別でした。